i_amaiの雑記

お金稼ぎが目的のブログです

抱負っぽいものと、愚痴っぽいもの

久しぶりにブログでも書いてみようと思ったのだけど、ネタがない。近況報告しようにも、緘口令を敷かれていて書けないことが多すぎる。少なくとも今は。

近況報告は色々と書けるようになった時に譲るとして、何を書こう。いま今年の抱負なんて書いても、年始の自分なんて大概(普段の自分からすれば)意識高すぎてあてにならない。2019年についてもこのブログがそれを証明してしまっている。これ以上言うことはない。

あ、でも、今年はもっとやりたいことをやりたいようにやろうとは思う。より具体的には、寝たいと思ったらその時に寝れるようにしたい。毎朝同じ時間に通勤とか、規則正しい生活とかが辛い。たまに漫画を読みふけったりゲームにはまったり、(これは万が一だけど)勉強に精が出たりして徹夜しちゃったのであれば、徹夜後の日はもう休日にして一日寝ていたい。バカなのか。バカだからしょうがない。

そのためには専門性を身につけて費用対効果を高めるとか、個人事業主になるとか、なんかそんな感じの意識高い系目標が必要になってしまうんだけど、根底にあるのは意識低い系目標なのだということを忘れないようにしたい。

全く関係ない話。下記のQiita記事を読んだ。

qiita.com

なかなか香ばしい。弊社も大部分で当てはまる。

しかし、いちIT管理者として思うのだけど、一企業がこの7項目を全てカバーするというのはかなり難題だ。特に5位、4位、3位なんかは中途半端に大きな企業ほど難しい。

これからはゼロトラストだ、多層防御だ、いやそれは分かる。しかしそんなこと言ったって、十全にカバーできるソリューションなんてどのベンダーも持っていないんじゃないか?

だいたいOffice 365やG Suiteのソリューションパートナーになっているベンダー(ここで列挙することはしないが、某大手ISPとか某大手IT商社とか)に見積もり依頼すると漏れなくパスワード付きzipファイルで送信してくるんだぞ。もうどのベンダーも信用できない。ゼロトラストはそう言う意味じゃねーよ。

Azure ADとかIntuneを使って社内の全デバイスや全使用サービスの管理がしたいからMicrosoft 365の情報が欲しいと思って調べている。でも結局Microsoftのこういうサービスって(多分)ベンダー通さないと購読できないので、八方塞り感ある。

なんでか知らないが、「今のこの状況はダメダメだ」という情報はすぐに手に入っても、「ではどうすれば良いのか」という情報は欲しいと思っても手に入らないことが多くなってきた。結局自分で身につけるしかないのか?